身体の異変②総合病院の受診

2015年05月30日

身体の異変③

5月の生理が始まり、
終わりかけの7日、婦人科を再受診

エコーでもう一度チェックしてもらいましたが、
そこには黒い影がしっかりと写っていました

『MRI撮ってちゃんと調べた方が良いから
紹介状書いておきますね。』

いつも行っている婦人科は
個人でやっている小さな病院で
設備が整っていないため
大きな総合病院を紹介して下さいました。


 実は、今回の生理時に
一番の身体の異変を感じました。
自分が何をするか分からない状態が続いたのてす。

簡単に言えば物忘れなんですが、
いつもやっていることが
出来なくなるんです

しかも、 それに気づくのがかなり遅い。

この異変は今思えばきっと
ホルモンバランスが崩れて
変だったんだろうと思いますが
自分で自分が怖かったです

例えば…
仕事先に納品しに行った帰り
いつも使っているエレベーターの階が
分からなくなったり、 、、
 
仕事でいつも作っている
お菓子のレシピを間違えたり

その時は本当に思い出せなかったり、
間違いに気づかなかったりと
後々、自分でハッと気がついて
怖くなることが多かったんです。


これではまともに仕事が出来ず、
働いていたパン屋さんを
辞めることになってしまいました。

2年間働いて
職場の環境もとても良かったので
辞めなきゃいけない状況になってしまって
とても悲しかったです

 これから私のこの病気に対しての
勉強が始まります 

chocolat__life at 23:17│Comments(0) 発覚~診断 | 体の変化

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
身体の異変②総合病院の受診