2015年05月

2015年05月31日

総合病院の受診

5月14日、紹介状を持って
総合病院の婦人科を受診しました

大きい病院の初診は待たされますね

覚悟はしていたものの
朝9時に行って
名前を呼ばれたのが11時30分

付き添いで来てくれた
旦那さんが辛そうでした

ここでも内診とエコーで診てもらいましたが
やっぱり左側の卵巣が腫れてると言われ
大きさも7㎝近いと

MRIの予約を5月20日に取り
この日の診察は終了

 次週、MRIで もう少し詳しく
調べてもらいます。
 
 

chocolat__life at 23:18|PermalinkComments(0) 発覚~診断 

2015年05月30日

身体の異変③

5月の生理が始まり、
終わりかけの7日、婦人科を再受診

エコーでもう一度チェックしてもらいましたが、
そこには黒い影がしっかりと写っていました

『MRI撮ってちゃんと調べた方が良いから
紹介状書いておきますね。』

いつも行っている婦人科は
個人でやっている小さな病院で
設備が整っていないため
大きな総合病院を紹介して下さいました。


 実は、今回の生理時に
一番の身体の異変を感じました。
自分が何をするか分からない状態が続いたのてす。

簡単に言えば物忘れなんですが、
いつもやっていることが
出来なくなるんです

しかも、 それに気づくのがかなり遅い。

この異変は今思えばきっと
ホルモンバランスが崩れて
変だったんだろうと思いますが
自分で自分が怖かったです

例えば…
仕事先に納品しに行った帰り
いつも使っているエレベーターの階が
分からなくなったり、 、、
 
仕事でいつも作っている
お菓子のレシピを間違えたり

その時は本当に思い出せなかったり、
間違いに気づかなかったりと
後々、自分でハッと気がついて
怖くなることが多かったんです。


これではまともに仕事が出来ず、
働いていたパン屋さんを
辞めることになってしまいました。

2年間働いて
職場の環境もとても良かったので
辞めなきゃいけない状況になってしまって
とても悲しかったです

 これから私のこの病気に対しての
勉強が始まります 

chocolat__life at 23:17|PermalinkComments(0) 発覚~診断 | 体の変化

身体の異変②

3月の生理が終わり、
それ以降は特に変化もなく
日常生活も普通に送れていました


でも、4月の生理が近づくにつれて
何だか思考能力が低下し始め

今回の生理痛もやばいかも 

と不安になったので、生理が始まる前から
しっかりと薬を飲みました


これで今月は大丈夫
と思っていたのに、
2日目や3日目の出血量が多い日は
あまり薬も効かず、
ぼーっとすることも多くて

婦人科に行ってみないとなぁ~ 

と、だんだん心配に

4月の排卵日辺りに不正出血があったので
思い切って4月22日に婦人科を受診しました。

これで何も見つからなければそれでいいし~、と
今まで入院もした事ない健康優良児の私は
どこかで

自分に限って病気になるはずない

と思っていたと思います。


ですが、先生にあっさりと

あぁ~、これはチョコレート嚢腫かもしれないねぇ~

と言われてしまい、
エコーで黒い物体を見せてもらいましたが
直ぐに受け止めることが出来ず、
他人事のように聞いていました

でも、この影は次の生理が来たら
消えてることもあるので、
5月の生理が来たら
もう一度診せに来てくださいね。


と少しの希望を先生にもらい
その日は帰りました


明らかに今までの生理痛とも違って
何か身体が変なのが分かります

やっぱり年齢には勝てないですね


少しでも気になるところがあったら
直ぐに病院へ行くべきですね。

反省です


でも子宮や卵巣はあまり症状が出ないところみたいで
私は生理痛が酷くなって分かりましたが
まったく症状の出ない人もいるようですね。

定期的に婦人科を受診することをお勧めします


次回は5月の内容を綴ります。








 

chocolat__life at 09:21|PermalinkComments(0) 発覚~診断 | 体の変化

2015年05月27日

身体の異変①

若い頃は生理痛なんて全然なくて
少し腰が重いかな~くらい。

それが20台後半になると段々酷くなり始め、
薬を飲まないと日常生活が送れないくらいに

それも年齢のせいなのかな~、と
あまり危機感もなく日々過ごしていました。 


 そして今年、2015年3月の生理4日目に激痛が

仕事中にお腹を下したような腹痛でトイレに入り

「昨日なんか変なもの食べたかな~?」

くらいに思っていたら、
冷や汗が出てきてトイレから出れなくなり、
急に吐き気がして上からも・・・。

その日まで薬を飲まなくてもいいくらいだったので
今回の生理痛は無かったな~、余裕じゃ~ん
なんて思っていたら4日目にまさかの激痛 

少し横にならせてもらい
30分程で動けるようになったので仕事に戻り
その日はフラフラしながら
なんとか仕事をこなし帰宅

夜になるとだんだん身体が熱くなってきて
熱を測るとなんと38.5℃も

平熱は35℃台の私にとって
38℃はとっても高熱です

でも、生理痛で発熱したことがなかったので
風邪でもひいたのかな~
と軽い感じで受け止めていました。
(この時がチョコが暴れ始めた頃かも・・・)

翌朝には何事もなかったかのように熱も下がったけど
一応、イブを飲んで出勤

また昨日のような激痛は嫌だったので・・・。

でも、この日は特に何事もなく普通に過ごし
1日だけの症状だったので特に気にも留めず、
今後またおかしかったら考えよっと
くらいにしか考えてなかったデス

今思うとこれが異変の始まりだったと思う


これから私はおかしな行動をとることに・・・。



それはまた次回。





chocolat__life at 14:38|PermalinkComments(0) 発覚~診断 | 体の変化

2015年05月25日

はじめまして。

はじめてブログを書きます

2015年5月7日に子宮内膜症のチョコレート嚢胞と診断

自分の事を言われているのに
どこか他人事のように先生の言葉を聞いていました。

 あれから2週間ほど過ぎた今、
ようやく現実を受け止めています


ネットでたくさん調べ、
色んな方のブログで自分の病気のことを
知ることが出来ました。

経験者の皆さんの声はとても親近感が湧き、
心強い味方です

この病気は人によって色んなタイプがあることを知り、
自分の事を記録すると同時に
同じ病気になった人の役に立てばと思い
ブログを始めました。

これから一生付き合っていくであろう
この病気の事を綴っていきたいと思います

chocolat__life at 15:20|PermalinkComments(0) 発覚~診断