2016年05月

2016年05月31日

【体外 採卵周期】D2 スタート!

ドタバタ準備して
旦那さんに空港まで送ってもらって
10時の飛行機で那覇へ

去年も手術するのに実家に帰ったのが6月

6月11日が旦那さんの誕生日なんだけど
2年連続一緒にお祝いしてあげられない

かわいそうな旦那さん



その分頑張ってくるね
フォローしておきました




11時頃に那覇空港到着

お友達の職場に行って
お家と車の鍵を借りて一旦お家へ


お家でお昼を食べてから
病院へ向かいます


15時の予約でしたが
道に迷ったりしても怖いので
ゆとりをもって早めに出発

14時38分に受付出来ました

そして15時07分に処置室に呼ばれて採血


採血の結果が出るまでに1時間半程かかるらしくて
しばらく待機しないといけないので
今日はライブラリーコーナーへ


小さいお部屋で本もたくさんある訳じゃないけど
とても気持ちいい空間なので
本を読みながらここで待ってました。


今日はまだ暑くないので
外のテラスのような場所へ



image


結局呼ばれたのは17時30分と2時間半程かかりましたが
そんなにストレスも感じず待てました


ふと病院ってことを忘れてしまいそうです




診察室に呼ばれてまずはエコーで診てもらいました。

右側は順調な感じでしたが
左側を診てもらった時に
先生の様子がちょっとおかしくて


せっかく離島から来てもらったから
排卵誘発始めたいんだけど
ちょっと気になるところがあるので
他の先生と相談してきますので
外でお待ち下さい。


と告げられ、急に不安に


えー、今回は出来なくなるの

ヤル気満々で来たのに


と不安になりながら外で待つこと3分



大丈夫ですので今日から注射始めましょう


とgoがかかったけど
大丈夫ならいいけど何だったのぉ~
って感じでした。


やっぱり左側は手術した側なので
何かしら影響があるのかも



そして、排卵誘発を始めると言うことは
今日から注射が始まります


空の森で一番基本的に行う
アンタゴニスト法になりました。


悩みましたが自己注射してみることにしました


注射のためだけに通院するのも
時間ももったいないし
自己注射にしててどうしても無理だったら
院内注射に切り替えてもらえるみたいなので
とりあえず頑張ってみます




この後、看護師さんから注射の説明をしてもらって
実際に自分で注射しました



針の長さにやっぱりビビリましたが
意外と針を指すのは痛くなくて
液を入れてるときの方が痛かった


看護師さんに見守られながらだし
やるしかない状況だから今日は出来たけど
明日から自分でできるかまだ不安もあります



お会計に呼ばれたのが19時20分


今日は1日長かった



お会計の時に体外受精に必要な
戸籍抄本の提出も済ませました


採卵までに必要な書類

✳体外受精・胚移植 説明確認および同意書
✳顕微鏡受精 説明確認および同意書
✳胚凍結保存 説明確認および同意書

も頂いてきました。




少し不安なところもあったけど
かなりトントン拍子で進んで
他人事のような感じで
正直、実感もあまりないです



でもこれも赤ちゃんを授かるために
夫婦で選択したこと

1歩ずつ進んでいこうと思います



本日のお会計【¥18,473】
・再診療   ¥730
・超音波検査   ¥1,595
・LH   ¥1,200
・FSH   ¥1,200
・E2   ¥1,200
・プロゲステロン   ¥1,200
・フォリルモンP  150単位   ¥1,710 ×4
・HMG 150単位   ¥1,570×2

今周期合計  【¥18,473】




ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします










chocolat__life at 21:36|PermalinkComments(0)採卵 

【体外 採卵周期】D1 来た‼

予想通り生理が始まりました


今日は忙しかった


まず、病院に電話して明日の予約をとります


予約がいっぱいみたいでしたが
14時の予約が取れました


病院の時間が決まったら
次は飛行機のチケット


明日の予約なので
安いチケットはほぼありません

でも離島割引という離島に住んでる人が
市役所で発行してもらう
離島割引カードを持っていると
安く乗れるのがあるので
それを利用します

それでも片道8,050円


なかなか痛いです


10時の便を予約できたので
少しゆとりがあります


後はお店の準備を色々として
帰ってから荷造り


ドタバタの1日でした



そして、義両親へ明日から行くことと
どんな治療をするのか簡単に話しました


どこまで話したら良いのか分からず
簡単にしか話してないけど
なかなか話しにくい


自分の親ならまだしも
義両親ですからねぇ


さぁ、明日は出発

いよいよ始まります


 
 

ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします 

 

 

 

chocolat__life at 01:04|PermalinkComments(0)採卵 

2016年05月30日

【8周期目】D26 予定より早い!?

昨日帰ってから旦那さんに説明したけど
簡潔に話しすぎてちゃんと伝わったのか不安


まずは、体外受精を次の生理が始まったら
スタートすること。

生理2日目から那覇に長期滞在すること

私には毎日注射があって、
旦那さんは採卵のタイミングで那覇に来ること

こんな感じでざっくりと話しました


旦那さんも体外受精をやるなら
早い方が良いんじゃないかと
言ってくれているので
大まかに話したんですが
納得してくれました


病院からはご家族でよく話し合ってから
決断してくださいと言われていましたが
我が家はあっさりと進む選択をしました


家によって状況も色々なので
どのように進むのかは各家庭それぞれですね




体外受精をすると決めたら
次の生理の予定は6月1日なので
行く前に色々と準備しないといけません 


診察で言われたのは
生理2日目に受診してそれから約12日間
毎日注射があって、その間に4~5回
通院が必要ということでした


離島からくる人はウィークリーマンションに
長期滞在する人が多いみたいです

確かにその方が飛行機で行ったり来たりするよりも
体も金銭的にも負担は少ないかも

でもウィークリー借りるのも、
その間レンタカーを借り続けるのも
金銭的に負担が増えるので

お友達のお家に泊めてもらえることに

しかも車も貸してくれるって

持つべきものは友達です



で、今日の夜何だか怪しいんです

これは生理になりそうな予感


明日始まると予定よりも2日も早いことに



色々と準備しないといけないのに
時間がな~い



明日の朝がドキドキです 



ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします 

 

 




chocolat__life at 21:43|PermalinkComments(0)8周期目 | 体外受精

2016年05月29日

【8周期目】D25 2度目の空の森~説明会~

13:40に会計も済まし
説明会会場のコミュニティルームへ 。


月に2回開催されているそうですが
かなり多くの方が参加されていて
ビックリしました


ざっと40組


土曜日だからか、ほとんどの方が
ご夫婦で参加されていましたが
私を含む1割ほどの方は
1人で参加していました 


病院側は夫婦での参加を進めていますが
離島に住んでいることと
旦那さんは私の話も嫌がらず聞いてくれて
協力的ってこともあって
私は1人で参加しました

でも、中には協力的じゃなかったり
奥さんから話を聞くよりも
先生から説明してもらった方が
理解してくれやすかったり、ってことがあるから
病院は夫婦での参加を進めるのかもですね



説明会でお話をしてくださったのは
この病院の院長でもあり
沖縄の不妊治療の第一人者と言われている
佐久本哲郎先生


院長自らお話ししてくださると
思ってなかったのでビックリ


1時間ちょっとの間お話ししてくださいましたが
長丁場なので途中で息抜きの意味も込めてなのか
プライベートな写真も挟みながら進めて下さいました

会場からはクスクスと笑いがおきて
良い雰囲気で進んでいたように思います

体外受精を控えてるから
気負ってたりストレス溜めてたり
って事もあるから
わざと和ましてくれてたのかなぁって
先生の配慮も感じました




今まで本やネットで自己流で
体外受精のことを学んでましたが
やっぱり直接医師から説明を受ける
ってのが一番安心だし
分かりやすいなと思いました

だからって、本やネットで調べるのを
止める訳じゃないと思うけど…。


排卵誘発剤を使う理由とかタイミングとか
文字を読むだけでは分からないことも
聞けたりしたので私は安心要素が
多々ありました


帰ってから旦那さんに説明しなきゃなので
マメにメモを取りながら真剣に聞いてました

でも、中には居眠りしてる旦那さんがいたり
途中で退席してなかなか戻ってこない人がいたりと
色んな人がいました


佐久本先生からのお話の後は
5分の休憩を挟んで
看護師さんからもう少しお話を聞きます。



必要な資料の話とか金額や助成金の事、
旦那さんのサポートが大切だよ~みたいな
アドバイスとか細かい話をしてくれました


最後にスタッフ紹介のスライドショーを
見たらなんと、90名近くもいるみたいです

ビックリ


で、排卵誘発剤の注射は生理2日目か3日目から
毎日注射するみたいで、
通院か自己注射か選べるみたいなんです

自己注射は怖すぎるけど
毎日通院するのは大変だから
自分でやった方が良いのかなぁ~と
何となく考えてるけど怖すぎ


注射が始まるまでに決めないと 



出口の所に実際に注射するときに使う
現物が置いてありました


ホントの注射器で針も意外と長かった




次は生理が始まったら2日目に受診


予定では6月1日に始まる予定


それまでに色々と準備しなきゃ




ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします








chocolat__life at 22:38|PermalinkComments(0)8周期目 | 体外受精

【8周期目】D25 2度目の空の森~診察~

体外受精の説明会が28日(土)だったので
診察もそれに合わせて予約したけど

普段、平日が休みの私は
土曜に行動しないことが多いので
色々と失敗したなぁって
待合室で待ってる間に感じました

飛行機も満席だし、レンタカーもいっぱい

もちろん病院もいっぱい


体外受精が始まると平日とか土日とか
関係なく診察が始まると思うので選べないけど、
なるべく平日であってほしいなぁ



待合室で待つこと約1時間半

12:44に診察室前に呼ばれて
13:10ようやく診察です


まず、旦那さんの血液検査の結果から。

感染症の検査でしたが
どれも陰性で異常なし

そして、私の結果

たくさん検査した中で腎臓や肝臓など
ほとんどが良い数値でしたが
いくつか数値が低いところがあって
サプリを飲むようにと指示がありました。


まず、ヘモグロビン。
基準範囲が11~15だけど私の数値は11.8。

これは去年の健康診断でも
指摘があったところ


これは今飲んでる葉酸サプリに
鉄分も入ってるのでそれを飲み続けます



そして、男性ホルモンと言われたDHEA-S。

女性にもある程度必要みたいですが
これが93.3と少なめだそうで
病院からサプリを処方してもらいました。


次にビタミンD。
目標数値➡40~50
30以上➡正常
20~30➡不足
20以下➡欠乏

だそうですが、私は18.4


これは市販されているサプリで良いそうなので
後で薬局に買いに行きます

以前テレビで

ビタミンDは太陽にあたると生成される

と言ってたのをたまたま見て
知っていたので

車を運転しているときに
手のひらを太陽に当ててと
少し意識してたので
欠乏してるとはショック

 
しかも沖縄に住んでるのにって感じ


サプリとともに大事なのは
正午頃の太陽に1日5分ほど腕を伸ばして
手のひらを上にして太陽を浴びることみたいです

ガラス越し、服越し、日焼け止めはNG


今まで車の中で太陽に当たってたので
意味がなかったってことですね


シミは諦めて妊娠するまでは
光合成頑張ります


そして、一番怖かった抗ミュラー管ホルモン

私の年齢39歳の平均値は2。
ドキドキの私の結果は1.24

やっぱり低いですね

これは増えることは無いそうです


手術の影響がどうしてもあるみたい。

大事にしなきゃ~



それと、これも健康診断で
指摘されたことのある血糖値HbA1c。 

平均値は4.6~6.2。
私の結果は5.3。

範囲内ではあるけど少し高いみたい

これは着床に影響があるみたいなので
食べ物に気を付けないといけません。


甘いものは控えましょうね。

と先生に言われたけど
私はあまり甘いもの食べないんですよね

糖尿病の父に対策法を聞くことにします 



あと、エコーで診てもらって
本日の診察は終了です


ドキドキしてたけど、
特にめちゃくちゃひどい状況でも無いのかな

意外と先生はあっさりしてました。


2回とも同じ先生でしたが
なかなか個性的な臭いのする先生です


まぁ、お医者さんは
ちょっと特徴のある人が多いですね




診察が終わったのが13:30

会計にも13:40に呼ばれて
無事に14時までに終わりました



説明会の内容はまた次に




ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします 

 

 

 

chocolat__life at 19:24|PermalinkComments(2)