2016年06月

2016年06月30日

【体外 移植周期】D8 眠気がヤバイ

いよいよ始まった移植周期。

私は離島なので自動的に
ホルモン補充周期になりました


ホルモン補充って、
てっきり飲み薬と思ってた私は
大量のテープと膣剤にビックリ


エストラーナテープの作用を
ちゃんと聞いてこなかったので
Google先生に聞いてみました。




不妊治療でのエストラーナテープの使われ方

エストラーナテープは、楕円形のパッチのような張り薬です。
皮膚を通じて、薬効成分が吸収され、血液を介して効果を発揮し、
女性ホルモンの低下を補う目的で使用されます。
エストラーナテープを使い、エストラジオール(卵胞ホルモン)の数値をあげます。
卵胞ホルモンは、子宮内膜を厚くするために必要なホルモンです。
エストラジオ―ルの数値が低い場合、着床しにくく、
着床しても流産の可能性が高くなるため、エストラーナテープで、
子宮内膜を厚くして妊娠しやすいよう処方されます。





ということみたいです。

皮膚から吸収させることで
内臓への負担も少なくてすむとか

約1ヶ月も貼り続けるので
飲み薬よりは楽なのかもしれませんね。





さっそく貼り始めたエストラーナテープは
1つが小さい楕円形のテープ。


image


右側に実物を置いてるけど
分かりにくいですね


色は肌色なのでかなり肌に馴染んでます。

薄いサロンパスって感じかな

1日おきに貼り変えるけど
約1ヶ月貼りっぱなしなので
自己注射の時みたいに
左右で貼る場所を変えて
かぶれないようにしなきゃ





貼り始めてから今日で4日目だけど
毎日眠気がすごいです

目がショボショボして寝ても寝ても眠い 



副作用なのかな
と思って調べてみました。



主な副作用は 乳房が張る、痛む、吐き気、不正出血、帯下などです。

一番よく問題になるのが、テープを張ったところがかぶれること。



と書いてあって、眠気の文字はありませんでした

こんなに眠いのに薬のせいじゃないなんて

ただ単に眠いだけだったらどうしよう


でも、生理前の眠~い感じなので
テープの影響もあるはず



眠くなった人はいないのかなぁ~



いつまで続くのか分からないけど
眠気と頑張って戦います 





こちらに同じ境遇の方々が
たくさんいらっしゃいます‼
覗きに行ってみてくださいね 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ 

 

 

 

chocolat__life at 16:53|PermalinkComments(0)移植 

2016年06月27日

【体外 移植周期】D5 エストラーナテープ開始!

今日は日帰りで病院へ行って来ました

どれだけ待ち時間が長くなっても大丈夫なように
朝イチの便で出発して最終で帰ります



今回はお友達のお世話にならず、
レンタカーを借りる事にしたので
那覇空港に着いてレンタカー送迎バスに並んでると
芸人さんが前を通りましたよ

あまり周りに気づかれてなかったけど
バイきんぐの小峠さんでした


もう夏だし沖縄ロケに来てたんですかね


テレビで見るそのまんまな感じでした





レンタカーを借りて病院に到着したのが11時

11:30の予約だったので意外とギリギリです


11:06に受付して診察に呼ばれたのが11:45。
今日は初めての女性の先生でした


エコーで診てもらって
特に問題なさそうだったので
このまま移植へと進みます


スケジュール的に1週間後に診察、
そこで内膜の厚さなどチェックして
2週間後に移植ってのが本来の流れみたいですが

前回、徳永先生は移植の日に来るだけでも大丈夫と
言ってくださいましたが
 

と伝えると

途中で診なくても大丈夫だけど、
テープを5回貼った後で内膜のチェックした方が
例えば厚みが無い場合など無駄になったりするので
診た方が安心ではあります。
 


と言われたので、


例えば、地元の病院で内膜のチェックを
してもらうって事でも大丈夫ですか?
 


と聞いてみたら大丈夫とのことだったので
紹介状を書いてもらって
地元の病院を7月7日に受診して
その結果を空の森に電話することになりました


飛行機代など考えるととても助かります




その後、処置室に呼ばれ
内膜を厚くするテープの使い方と
膣剤の使い方を説明していただきました。


内膜を厚くするテープは今日から始まります。

肌は強い方だけど、かぶれるのが心配ですね。
毎回、少しずつ貼る位置を変えていかないと



膣剤は他の方のブログにお邪魔してたときに
みなさん膣座薬と呼ばれるものを
使用されていて、 膣座薬とは何だ

と不思議に思ってたんです。


しかも指の第2関節まで入れるとか


皆さんのように普通に出来るのか
ドキドキでしたが、
アプリケータが付属されていて
これなら大丈夫そうです 


でも、半分~2/3は挿入しないといけないようなので
そこは少し不安です



処方箋をもらって隣の薬局に買いに行きましたが
数の多さにビックリです

テープは1回3枚貼って15回分。
膣剤は18日分だそうです。

そんなにたくさん続けるんですね。

忘れないようにしなきゃ



今日は紹介状など書いてもらったり
待ち時間が結構あったので
14時前までかかりました

今日もお会計待ちの時に
ノートを見てホッコリしてきました



レンタカー返すのが16時過ぎなので
1人ランチしてのんびりしてから空港へ

ゆっくりしたつもりだけど
帰ってきたらどっと疲れました


なかなかハードです


今晩からテープを貼って
いよいよ移植へと進みました


水分もたくさん取って
ウォーキングも再開して
光合成も頑張って
出来ることは無理せず続けます




本日のお会計   【¥408,404】
<採卵>
・再診料   ¥730
・採卵   ¥150,000
・静脈麻酔加算   ¥2,000
・精子処理   ¥30,000
・顕微授精(3個まで)   ¥50,000
・培養   ¥50,000
・胚盤胞培養加算   ¥20,000
・胚凍結基本料(2個まで)   ¥40,000
・胚凍結個数加算(3個以上1個につき)   ¥4,000

<診察>
・再診料   ¥730
・処方箋料   ¥680

<紹介状&検査>
・超音波検査   ¥1,595
・診療情報提供書   ¥2,500

<薬局>
・調剤技術料   ¥510
・薬学管理料   ¥500
・薬剤料   ¥26,380
・清浄綿   ¥600


今周期合計   【¥475,380】



こちらに同じ境遇の方々が
たくさんいらっしゃいます‼
覗きに行ってみてくださいね


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ








chocolat__life at 23:22|PermalinkComments(0)移植 

2016年06月25日

【体外 移植周期】D2 予約&ピッツァ

昨日、移植することを決めたので
今日は朝から病院の予約と
飛行機の予約を取りました


次の病院の予約は生理の3日目~5日目に
受診しないといけなくて
今日がD2なので明日25日(土)~27日(月)の
どこかに那覇へ行くことに 


今回は日帰りで行こうと思っているので
朝イチで出発して最終で帰ってきたいんだけど
土日は飛行機がすでにいっぱい


なので27日(月)にしました


病院も11:30の予約が取れたので
何とか日帰りできそうです。




今回は泊めてもらったお友達と
美味しいお店見つけました


ピザ屋さんですが、ナポリに認定されているお店

おそらく沖縄ではここだけ



定番のマルゲリータから

image





久々に感動するほど美味しかった



ペロッと食べちゃったのでもう1枚


image



生地の美味しさに感動



こんなに美味しいピザを食べたのは初めて


また直ぐに食べに行きたいお店です




日帰りは疲れるけど
1泊しちゃうと浪費してしまうので
今回は大人しく帰ります





こちらに同じ境遇の方々が
たくさんいらっしゃいます‼
覗きに行ってみてくださいね

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ








chocolat__life at 00:02|PermalinkComments(4)移植 

2016年06月23日

【体外 移植周期】D1 もう生理が始まった!!

昨日の夜、お腹が重い感じになってきて
これは怪しいなと思ってたら
今日、生理になりました

昨日、病院に行ったところで
生理の3日目~5日目に受診しに
行かないといけないので
このまま行けば早くて明後日
また飛行機で来なければいけません 

このまま残ることも考えたけど
旦那さんとちゃんと相談もしてないし
今月移植するのか来月にするのか
決まっていないまま進めるわけにいかないし
何の準備もしてないので一旦帰ることにしました


あぁ~、こんな時に離島の辛さを痛感



移動費もバカになりませんからねぇ~



さっそく帰ってきて旦那さんと話しました


最初、旦那さんも展開が早くて
色々ついていけないって感じでしたが、
私の体調が大丈夫なんだったら直ぐにでも始めよう 
ってことになりました。

取り合えず流れに乗って
1度、胚移植までいってみるのも良いかも

ダメだったらまたその時考えようねって



明日、病院の予約と飛行機を押さえます


なるべく日帰りで行きたいけど
どうなるかなぁ~




こちらに同じ境遇の方々が
たくさんいらっしゃいます‼
覗きに行ってみてくださいね

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ








chocolat__life at 22:40|PermalinkComments(0)移植 

2016年06月22日

【体外 採卵周期】D24 凍結結果がでた‼

今日は採卵後、初めて空の森への通院です


朝10時の飛行機で那覇へ

またお友達のお家に泊めてもらいます

しかも、22日と23日がお休みだって

なんてタイミングが良いんでしょう



しかも、空港まで迎えに来てくれるって言うので
甘えちゃいました



病院の予約が13:30なので
近くでランチしてから13:15病院に到着

駐車場がガラガラでビックリ

最近、土曜日の受診も多かったので
人がたくさん居ましたが
今日はゆったり

ライブラリーでゆっくり本を読もうと思っていたら
13:40に診察室に呼ばれました

早い



今日も採卵をしてもらった徳永先生でした。

変わらずニコニコ穏やかな先生です


凍結の結果から


5個受精した卵の結果を1つずつ
写真を見ながら説明していただきました。

結果、2個は 分割が上手くいかず培養中止になり、
無事に3個は凍結できたようです


かなりホッとしました


1つも凍結できなかったらどうしようかと思って
とっても不安だったので
3個も凍結できたってことは
かなり希望を持って良いってことかな


でも、これと妊娠できるかどうかは
別問題だからあまり浮かれないようにしなきゃ


妊活が長いとリセットした時の
落ち込みが半端無いので
自分を守るためにどこか逃げ道を作るのが
上手くなったように思います

それでも、リセットしたら落ち込みますけどね



そして、卵の画像が入ったCD-Rを

旦那さんにも見せてあげてね。

といただきました


帰ったら直ぐに見せてあげようと思います。



次は胚移植

7月でも8月でもタイミングがここだ
と思ったときの生理3日目~5日目に受診してください。

それから次は移植の時に来てもらえれば良いので
採卵の時より負担は少ないですよ。



と先生に言われました。


と言うことは私たちの気持ち次第で
いつ移植するかは決まると言うこと。


帰ったら旦那さんとミーティングです


私としてはこの流れに乗って
直ぐにでも移植したいと伝えるつもりです。

旦那さんはどうかな




この後、ビタミンDの数値がどうなってるか
見てもらうため、採血して今日は終わり

なるべく光合成するようにしてたので
数値が上がってると良いなぁ。



お会計待ちの時に待合室に初めて
ノートを見つけました

皆さんが今の気持ちを書いてあるノート。

待合室では誰も会話はしないけど
心の中では色んな気持ちがあって、
そこに書くことで気持ちを吐き出せる場所になってました。

私はブログを書くことで気持ちの整理を
させてもらってます。

でも、みんながそんな状況にある訳じゃないので
このノートの存在はすごく大きいなって思いました



もっと読んでいたかったけど
会計に14:10に呼ばれました

こんなに早く終わったのは初めてかも。




ほんと、とんとん拍子に進んでいて
こんなに順調でいいのって
不安になりますが、このまま流れに乗って
赤ちゃん授かりたいと思います



本日のお会計【¥4,028】
・再診料   ¥730
・25-OHビタミンD   ¥3,000

今周期合計   【¥66,976】






こちらに同じ境遇の方々が
たくさんいらっしゃいます‼
覗きに行ってみてくださいね

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ






 

chocolat__life at 18:13|PermalinkComments(2)採卵