排卵

2015年11月03日

まだティンクが来ない・・・。

排卵検査薬を使い始めて昨日で4日。


生理開始から14日が経ちましたが
なかなか陽性(妖精)反応が出てくれません

のびオリも出てきてるので
そろそろ排卵が近いと思うのですが


28日周期の私だったらそろそろ
反応が出てもいい頃だと


何か小さなことで一喜一憂してたら
ストレスになっていけないとは分かっているけど

来月から始まるであろう同居生活

そうなるとなかなか仲良しも出来にくくなるだろうし
と考えると、今月なんとかしたい
という思いが強くなる焦る
と悪循環になっているような気がします



夜に使うのがダメなのか

と思って今朝使ってみましたが
やはり同じく陰性


はぁ~、いつティンクが来てくれるんだろう


基礎体温もまだ下がったままだし
すでに排卵したって事はないと思うので
もう少し我慢して使ってみます




ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします

 
にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へ  

 

chocolat__life at 12:39|PermalinkComments(0)

2015年10月31日

1日フライングして使っちゃいました!

生理が28日周期で来る私は
排卵検査薬を使うのは
生理開始から12日目に使い始めるのが良いと
説明書に書いてあったのですが

先日のブログでも宣言してましたが
1日早く使っちゃいました 


尿を取る容器はペットボトルを切って使用。


皆さんのブログを拝見していると
100均で容器を購入される方も多かったのですが

私は毎月新しいものに取り換えたかったので
ペットボトルを再利用することにしました


説明書を読むと袋から検査薬を取り出し
MAX↓↓ラインまで尿を3秒間浸して
その後取り出したら平らな所に5分放置と書いてあります

特に難しいことは書いていませんが
3秒以上浸さないとか、
5分以上経過したものは判断基準としないとか

時間を守らないといけないようなので
ちょっとドキドキしながら
初めての検査薬使ってみました 


袋を開けてみて予想以上の小ささにビックリ

一応、手順通りにしてみました。

5分間待ってだんだんラインが浮かび上がります



image



ちょっと見にくいですが

左側の白い部分が下になっていて
尿を水色のMAX↓↓ラインまで浸すと
真ん中にラインが現れる仕組みのようです

真ん中の右寄りにラインが入っているのが分かりますか


右側がコントロールラインと言って
目安となるラインみたいです。

まず、このコントロールラインが現れなければ
エラーとなって、もう一度新しい検査薬で
チャレンジし直しだそうです

今回は取りあえずコントロールラインが出現したので
エラーではないようです


そして、排卵日が近づいてくると
尿の中にLH(黄体形成ホルモン)が増えてきて
そのホルモンが排卵を促すため陽性反応が出る
というのがこの検査薬の仕組みみたいですが

このコントロールラインの左側に
テストラインというのが出現すれば
陽性となるようですが、
ただ出ればいいという訳でもなく、

コントロールラインより薄くてもダメで
同じぐらいの濃さかそれ以上になって初めて
陽性反応と言えるようです。



あっ、余談ですがこの排卵検査薬の仕組みなど
旦那さんに説明していて、

陽性反応が出たらチャンスだよ 

と言ったら

妖精が家に来るんだ

と返され大爆笑


陽性と妖精、言葉が同じでも
全く違いますよね~

なかなか面白い発想をしてくれる旦那さんなので
楽しませてもらってます

我家ではティンクが来た

が合言葉になっちゃいました



そうそう、検査薬の小ささを伝えるために
爪楊枝を横においてみました。

 image



伝わりますか

とにかく小さくてびっくりしました。


私は陽性反応が出たら直ぐに仲良し出来るように
夜に検査薬を使っています。

今日もエラーが出ないように使ってみます






ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします 


にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へ   


chocolat__life at 12:34|PermalinkComments(0)